hhb_2666.jpg hhb_4892.jpg 02.jpg hhb_2629.jpg 15042210_1312026718868613_132981188695528938_o.jpg hhb_3412.jpg 0c6a0566.jpg img_3228.jpg _dsc0719.jpg _dsc0800.jpg 4f8a0698.jpg 15068971_1312026602201958_9186246703840994871_o.jpg 4f8a0783.jpg img_2637.jpg _hha3267.jpg _hha3395.jpg _hha3437.jpg


コンタクトインプロビゼーション・グループ C.I.co.(代表・勝部ちこ)のサイトです。C.I.co.は、コンタクトインプロビゼーションの研究、普及、国際フェスティバル制作、教授活動、国際交流などを行なっている、日本では希少な国際派ダンスグループです。
C.I.co. is a group that established in 2000 in order to improve and activate Contact Improvisation (CI) scene in Japan from multiple perspectives.


CIcoのYoutubeチャンネル登録どうぞ!   

  
 

2021年、初回作は映像作品です

「身体と音が表す Books Offline」

収録:きりしま月の舟



無観客で行った、ダンスと音楽のパフォーマンス。
夥しい数の本、言葉が、パフォーマーに無言で語りかけてくる
一冊一冊の本の向こう側に広がる、時空間や世界と、
自分たちが存在する現在の時空間は共存し、共鳴し、
今この瞬間のパフォーマンス=エネルギーとなって表れる

只今、映像編集中です。
配信は、2021年2月25日頃を予定しています。
それまで、今しばらくお待ちください!


出演
音楽:蓑茂尚美  
ダンス:鹿島聖子・勝部ちこ・岩下龍太

♡♡♡
主催:コンタクト・インプロビゼーショングループCIco

「2020年って一体なんなんだ!」を懐かしい次元から考えてみようじゃないか公演

2020年12月19日(土)15:00 開演 (開場14:30)

伊佐市文化会館 大ホール




2020年12月19日、鹿児島県の伊佐市文化会館大ホールにて、
ダンス、音楽、写真、詩、のコラボレーション生パフォーマンスを行います!
ご観覧は無料です。
ぜひ、見に来てください!
(先着200名さま!要予約!!)
公演の趣旨です。

♡♡♡♡♡♡♡
2020年。新型コロナウィルスのパンデミックにより、人々が生の舞台芸術に接する機会も激減しました。今回はその機会の一つとして、より多くの人が芸術に触れ、心を動かし和らげる助けになればと願い、無料で舞台をお届けします。次々と災難が押し寄せる今年、2020年。のちになって「2020」が定義付けされる前に、一人一人が考えるきっかけとして2020年以前の写真と今が対峙します。
写真、言葉、音楽、ダンスが共演する舞台上演です。♡♡♡

出演
音楽:蓑茂尚美  
朗読:竹之内雄太  
写真:鹿島聖子  
詩・ダンス:鹿島聖子・勝部ちこ・岩下龍太・蓑茂尚美

♡♡♡
主催:コンタクト・インプロビゼーショングループCIco
助成:鹿児島県文化芸術活動支援事業
後援:伊佐市、伊佐市教育委員会


ご予約・お問い合わせ:chicokatsube@icloud.com
090-3910-6716(かつべ)
*席数に限りがあります。必ずご予約くださいませ。


LinkIconFacebookイベントページ

CIcoの最新作!

ちこ・聖子のダンス、聖子の写真、音楽家・蓑茂尚美との美しいコラボレーション

2020年、かつてない世の中の展開に右往左往どころか、暫くはじっとしておりましたが、、、、。
どんな状況下でも何かを創り出すこと、クリエイティブでいることは、私たちの第一義だと気付きました。

コロナ → 職を失う → お家時間 → DIYに励む → 押入れが立派になる → まるで劇場 → 踊ろう!

コロナ → 世の中停滞。生産ラインも停止、車も飛行機も減りPM2.5も激減 → お空は澄み渡る 

これら二つの流れから、ダンスと音楽と写真の映像が出来上がりました。人間というものは、押入れに押し込まれ、へばりついてもがいている時間が必要かもしれません。すると、地球の魂が再生する時が少し見えてきました。5分ちょっとです。ゆったりと観て聴いてください。

ダンス:勝部ちこ、鹿島聖子 (コンタクト・インプロビゼーショングループCIco)
音楽:蓑茂尚美
写真:鹿島聖子
撮影・録音・編集:鹿島聖子

News!

最新のニュースは、Facebookページがおすすめです。




i-Dance Japan コンタクト・インプロビゼーション・フェスティバル
のウェブサイトはこちら  http://i-dancejapan.net

世界オフラインCIジャム

World offline remote CI jam

2020年6月6日(土)7:00 - 7:45 / 20日(土) 20:00 - 20:45 (日本時間)

同時刻に、世界中の踊りたい人が、それぞれお気に入りの場所(お家、公園、スタジオなど)で、一人一人で踊る形式のジャム。
コロナ禍の現在、まだ人々が集まって一緒に踊ることが許されない国、地域の方々も多いと思います。
条件を揃える意味でも、参加者は物理的には一人で行います。
しかし心は、一緒に踊っているであろう世界中のダンサー、ミュージシャン達に向けて、馳せてください。オフラインで繋がりましょう。

開始時間になりましたら、ゆっくり瞑想や、ストレッチ、リラクゼーションなどをしながら、イマジネーションでほかの人々とチューニングしていきます。
踊りたいように、動きたいように、歌いたいように、奏でたいように、過ごしてください。
終了時間には、どのように終わっても自由です。
もしくは、早めに終わっても大丈夫。

終了後、どのような時間を過ごしたか、何かシェアしたいことがありましたら、

Facebookイベントページの方へコメントしてください。
https://www.facebook.com/events/717170462422149/
または、メールでコメントをお送りください→ ci.japan@gmail.com



【日程】


第1回 日本時間2020年6月6日(土)7:00~7:45
    *各地域の時間をチェックしてください。

   例)New York 6月5日 18:00~18:45 Paris 6月6日 0:00~0:45

第2回 日本時間 2020年6月20日(土)20:00~20:45


【場所】
あなたのお好きな場所、お部屋、庭、公園、など


【参加費】無料


【進行】

メディテーション、ウォームアップ、などでチューニングし、その後はお好きなように踊る、歌う、奏でる、と過ごしてください。
仮に45分間を設定していますが、短くても延長もお好きなようにしてください。終わりましたら、一両日中を目処に、ご感想などをお寄せください。

ご参加いただける方は、事前にお知らせいただけると嬉しいです。


コンタクト・インプロビゼーショングループCIco
20周年記念プロジェクト!

今年特有の事情から、2020年に行うことができるプロジェクトを立ち上げました。

→◆◆◆ Offline Remote CI ◆◆◆

【それって何?】

空間が離れたままでも、インターネットを介さないで一緒に踊るコンタクト・インプロビゼーションのダンス。これはもう、超能力の世界?特訓の必要があります!いえいえ、そうではなくとも、離れた場所から同時刻に気持ちを馳せながら踊ってくだされば良いのです。

実際に、目に見えたり気配を感じたりすることは出来ません。お互いに意識を向けて、一緒に踊っている、繋がっている、と信じること。まずはやってみてのお楽しみ。

終了後のフィードバックも興味深いです。

【誰がやるの?】

20年の振り返りとして、CIcoがお世話になった方々へ私たちとのOffline Remote CIのご招待を送りたいと思います。可能な日時を互いに設定して私たちとデュオ、またはトリオを行います。招待状が届いた方は、ぜひ一緒に踊ってください。音楽の方は演奏してください。お好きな場所、空間でどうぞ。ネットに繋がらないところで大丈夫。

また、CIジャムもやってみたいと思います。世界各地で連携し同時刻にジャムをします。

実は20年ほど前にもこの企画はありました。その頃と比べ、テクノロジーが大きく進歩した今、オフラインで行う意義も違ってきています。
後日、開催日時を決めますので、参加してみたい方は、ぜひ参加表明をお願いします。

【なぜオフライン?】

2020年、コロナ禍において、ダンスもオンラインで行うことに新しい可能性を見出しています。いままでにない楽しみ方や便利さを確認しています。ですが、本来のダンスの代替、という域からはなかなか出られず、直接の息遣いや触覚など五感を通してやり取りをする生身のダンスとは違う次元になります。また、ネット環境や電源が途絶えた場合には、活躍できません。

その心配なく、手軽にできるのが、Offline Remote CI。もちろん、本来のダンス・CIとは違いますが、本来のCIでは起きないことが別次元で起きるでしょう。
物理的な身体が捉える活動・表現であるダンスに、さらに必要な要素が、心と考えます。心と身体は共にあるものです。違いは、時間と空間に限定されている身体に対して、心はその点において自由です。距離も飛べば、時間軸上も行き来できます。あらゆる分野で身体が見直されてきた昨今、その上に持つべきは、自由で繊細な心。

平常時ならば、どうして今更オフライン?と思うところですが、行き来の不自由な、じかに触れ合えない時代に入った今、敢えて提案していきたい回帰のダンス。人の能力の少し先、もしくは昔の人なら携えていた能力に挑戦します。
CIcoの歴史は、「ふれあうことから始まるダンス」として始まりました。
数年前から、「離れることから繋がるダンス」を深めてきました。
そして今、「離れていても繋がるダンス」を真剣に考えています。

このプロジェクトと並行して、CIcoのInstagramに思い出の写真をアップしていきますので、どうぞお楽しみに!


写真は2001年ごろの懐かしいものです。
順次、公開していきます。

Barcelona New Year Dance Festival

年末年始は、スペインのバルセロナのダンスフェスティバルで集中講座を担当します。
みなさま、今年もたくさんありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いします!

メディア出演

10/9 MBC放送「どーんと鹿児島」

10/26 KTS鹿児島放送「ナマイキVoice」


https://www.kts-tv.co.jp/blog/namaiki/

10/30 MBC放送「テゲテゲ」


https://blogs.mbc.co.jp/tege2/3591/

ぜひ観てください!

 i-Dance Japan2019 終了しました!
国際コンタクト・インプロビゼーション
フェスティバル

インプロビゼーション・パフォーマンス [踊×音×光]

2019年10月14日(月・祝)
会場:伊佐市文化会館 大ホール

ダンス

Chris Aiken (USA)
Angie Hauser (USA)
Bong Ho Kim (韓国)
Katarina Skar Henriksen (Norway)
Kyuja Bae (Norway)
Taiyueh Sean Chen (台湾)
Chang Jean Jean (台湾)
辻本知彦(東京)
谷ようこ(鹿児島)

手代木花野(東京)
玉川智美(鹿児島)
島田真帆(名古屋)
中嶋まどか(旅人)
村上渉(大阪)

勝部ちこ(鹿児島)
鹿島聖子(鹿児島)

音楽

蓑茂尚美 (鹿児島)
Chen Pei-Yuan ET (台湾)

照明

三浦あさ子
森田智子

フェスティバルのHPはこちら

霧島アートの森 青木展関連企画
ビデオ映像『鉄に応えるダンスと音楽』上映中!

2019年9月3日(火)〜9月23日(月・祝)

鹿児島県霧島アートの森アートホール(展示室)



【観覧料】無料(ただし,当日付の青木野枝展観覧券が必要です。)

【出演】CIco[勝部ちこ,鹿島聖子],蓑茂尚美

【撮影・編集】髙比良有城(ジジフィルムズ)

LinkIcon詳細はこちらをご覧ください

10月のダンスやコンタクト・インプロ!



i-Dance Japan2019開催のため、次回の予定はしばらくお待ちください。

日程未定 10:00 - 12:00 

会場:伊佐市菱刈環境改善センター 和室


ストレッチや軽い筋力エクササイズ、
気功、瞑想的な身体と心を整える時間
いつのまにか自由に解放されて踊る時間
そして後には、清々しい疲労と爽快感を得られるのでは、
と思います。

ダンス経験は関係ありません。
身体活動と哲学が混ざった大人の時間です。
ぜひどうぞ。

講師:勝部ちこ 鹿島聖子
  参加費:3000円

動きやすい運動ができる格好で。
ヨガマットをお持ちの方はご持参ください。

伊佐バレエ&ダンス教室



「大人のバレエストレッチ」

幼児クラス・・・・・・・・16:30 - 17:15
         (月謝制 6000円 / 4回)
8月は幼児クラスは夏休みです。

大人のバレエストレッチ・・17:30 - 18:30
            (1800円 / 1回)

*水曜日開催ですが、会場や講師の都合により、回数や曜日が変更になることがあります。
月ごとのスケジュールは、ご確認ください。

場所:8月は羽月の長福寺で行います

10月の予定! 
24日(木)、30日(水)

CD、好評発売中!!


[ Music with Dance / Naomi Minomo ]
踊りとともにある音楽。
近年一緒に活動している音楽家・蓑茂尚美さんが、C.I.co.のダンスとともに、ピアノと声で紡いでくれた、アンプラグド(完全生音)、完全即興のライブレコーディング。その場の生音だけ、真空管アウトボードでのマスタリング。
無添加・オーガニックなCDが出来ました!

様々な空間が味方して、どれも本当に素晴らしい響きです。
サラサラと手触り良い紙ジャケに、東花行さんのおしゃれな表写真。ちなみに裏面はうちの裏山。

基本は手売りです。郵送もしますので、ご希望の方はお問い合わせください。
ci@ci-jp.com

【販売店】

伊佐市

- コンテナビレッジ268
- さつまや食堂
- 古民家キッチンwith+Plus
- 岩戸鉱泉

鹿児島市

- Ray

水俣市

- 和紅茶工房 ログカフェ

[ Music with Dance ]
Naomi Minomo
¥2,000

MBCウェブマガジン かごしま暮らし
インタビュー掲載されました



(本文より)
山に囲まれた平たんな盆地が広がる鹿児島県最北の地・伊佐市。米どころ、焼酎どころであり、また、盆地という土地の特性から冬は特に寒いことで知られ、「鹿児島の北海道」の異名も持つ。そんな伊佐市の南部に位置する菱刈地区で、勝部さんと鹿島さんは暮らしている。
山の木々を揺らす風の音が静かに響き渡り、手入れのされた田んぼが広がるのどかで気持ちいい場所。6年前にここへ移住した二人だが、コンタクト・インプロビゼーションとの出会いがなければ、この地には来ていなかったかもしれない。
・・・続きはMBCかごしま暮らし



MBCウェブマガジン かごしま暮らし
ダンスも暮らしも 心とからだがおもむく方へ(前編)

コンタクト・インプロビゼーショングループC.I.co.

2000年、東京で結成したコンタクト・インプロビゼーションを軸にする、勝部ちこと鹿島聖子による地球市民的ダンスグループC.I.co.。2012年鹿児島県にIターン。「ダンスと自然と国際社会の未来」をテーマに食・住・ダンスをトータルにコーディネートし未来を見据える。国際フェスティバル主催、TEDxKagoshima出演、公演活動、TV出演、乳幼児対象のパフォーマンス、社員研修、講習会、講演会など活動は多岐に渡る。
2018年からは「踊る田舎暮らし」をメインテーマによりよく生きる提案を鹿児島で展開していく予定。

LinkIcon詳細はこちら

C.I.co.のYoutubeチャンネルをご覧下さい

過去の活動はこちら

Echo Echo Dance Festival (アイルランド)にてパフォーマンス&ワークショップ


TEDxKagoshima 2014 「yesterday,tomorrow」に
スピーカーとして登壇させて頂きました。


【お問い合わせ先】

TEDxKagoshima実行委員会
info@tedxkagoshima.com
【TEDxKagoshimaメディア情報】
・Facebookページ https://www.facebook.com/TEDxKagoshima